ワキ汗の最強対策はこの2つの組み合わせ

脇の汗が気になる男

寒い冬が終了し、いよいよ温かい季節到来。

服装もガチガチの重層から涼しさを意識した服へ衣替え。そこで気になってくるのがワキ汗。

ジャケットのワキ周り。汗がポタポタ出てくる人にとっては、汗ジミが気になる季節です。

そこでこのページでは、ワキ汗が気になって仕方がないあなたが試す価値があるおすすめの最強ワキ汗対策をご紹介。

必要なのは2つのアイテム。この組み合わせであなたのワキ汗の悩みがスッキリ解消するかも。

ぜひ試してみてください。

スポンサーリンク

最強のコンビがこの2つ

まず結論から。

ワキ汗で悩む男の救世主となるアイテムとはずばり、

ナノユニバースのアンチソークド(Anti Soaked)Tシャツ+オドレミン

この2つの組み合わせです。

それぞれ、初めての方向けに分かりやすくご説明します。

アンチソークドTシャツ

有名セレクトショップの一つ、ナノユニバースが販売している汗対策用のTシャツ。それがアンチソークドTシャツ。

商品

https://store.nanouniverse.jp/jp/g/g6689124007_r1010_y020

通常よりも分厚い生地を使用している汗が目立たないシャツで、これ単品で着ても、そこそこ汗が気にならないレベルです。

ちょっとやそっとの汗はすべてシャットダウン。汗ジミの悩みから解放されます。

普通のTシャツより高額ですが、汗に悩む人には、素直におすすめしたいアイテムです。

ちなみにアマゾンから購入が可能。

実物

実店舗に行くのが面倒な方は、通販で入手できます。

オドレミン

しかし、ワキ汗で悩む方はアンチソークドTシャツだけでは心配かもしれません。

そこで更におすすめなのがオドレミン。

これは風呂上がりなど、ワキに塗るタイプの薬品で、Amazon等で購入することができます。

人によっては相性があり、合わない場合もありますが、塗っているのと塗っていないのとでは、明らかに汗の気になり感が違います。

私自身、とても繊細な神経をしているので、緊張すればワキ汗が気になって仕方ないレベルです。

そこで、オドレミンを試し実際に使ってみるとあら不思議。塗り始めて数日すればワキからの汗はシャットダウン。

そのかわりに背中から汗をかくようになりますが、ワキ汗に比べれば全く目立ちません。試したことがない方は、ぜひ体験を。

まとめ

ということで、ワキにオドレミンで直接ワキ汗対策。その上で更にインナーにアンチソークドTシャツで汗をカット。

この2つを組み合わせることで、驚くほどワキ汗が目立たなくなります。

オドレミンはいつでもどこでも購入することができますが、アンチソークドTシャツは夏前くらいにしか売っておらず、人気商品なのですぐになくなってしまいます。

なので、アンチソークドTシャツを見つけたら5枚くらい、まとめ買いしておくのがおすすめ。

1枚あたりお高めのTシャツですが、ワキ汗対策のコスパは最強です。持ちもかなりいいので、

1・風呂上がりにオドレミンを3日くらい連続で塗る。(週3目安)

2・インナーにアンチソークドTシャツを着る。

この2つで、ワキ汗にうんざりさせられる機会が激減します。

お悩みの方は、ぜひ試してみてください。

こちらもどうぞ

脇脱毛した方がいい男 脇脱毛をしない方がいい男

500円で男のニオイ対策。くさくない男が愛用するピロエース石鹸とは

イケてる自分に自己投資する。それは今すぐお金にはならないけれど