30代男のためのブランド考察。定番のユナイテッドアローズを語る

公式イメージ

URL:http://store.united-arrows.co.jp/shop/ua/

もし、30代男が年相応。

キメ過ぎてもないし、ダサ過ぎもしない。そして非常識なほど服の値段が高すぎない。ほどほどイケてるファッションをしたいなら、1つ、おすすめのブランドがあります。

それが、ユナイテッド・アローズです。

有名なセレクトショップなので、あなたもきっと、ご存知かもしれません。

ここで言及したいのは、ユナイテッドアローズでどんな服を買うことができるか、どんな商品がメインなのか、という話ではありません。

いかに30代の男にとってユナイテッドアローズがおすすめなのか、それを実用性、コスパの面からあなたにお伝えしていきたいと思っています。

「どこで服を買えばいいのか分からない・・・」

という30代のあなたは、ぜひ参考にしてください。

はじめに

ユナイテッドアローズはいわゆるセレクトショップですが、他のセレクトショップのなかで、一番、30代が自然に服を買える場所です。

それは、私自身がユナイテッドアローズで2年間、80万円ほど服を投資してきた体験から、素直にそう思います。

その理由がこちら。

1・定番(無難)な服が多い。

2・Districtなど品質面が安心な服が多い。

3・価格的に高すぎない。

まず、ユナイテッドアローズで買える服は、基本的に流行を押さえています。しかし、流行に偏りすぎず、いつでも何年でも着れる。

そんな定番の服が多く揃っています。だから、ジーンズにしろトップスにしろ何にしろ、ここで一通り、型通りの服を選べば、

「この人、おしゃれ!」

とまではいかなくても、30代男性が女性からモテるために最低限必要な、清潔感あるファッションを入手することができます。

個人的に特に重宝しているのはニットとジャケット。トップスです。

特に、Districtというライン(?)の商品は、実際に手にとって見ると分かりますが、非常にコスパが良いです。

つまり、値段と使い勝手、そのバランスがとても良いのです。

ブランドは信頼の証ではない

服というのは面白いもので、必ずしも、価格と品質が比例するわけでありません。

例えば、どこのブランドとは具体的に言いませんが、2000年代初期、非常に人気を誇った某ブランドは、登場当初、品質面、ファッション面、とても素晴らしいものでした。

ところが、その人気にあぐらをかいたのか、経営者が儲け主義で会社の舵取りを誤ったのか、理由は分かりませんが、価格は上がっているのに、品質は低下の一方。

現在は、新しいブランドとなり、その売上も瀕死。まぁ、実際にそのブランドの服をチェックすると分かりますが、

「その価格でこの服はないよね」

というような、強気なぼったくり価格になっています。

早い話、ユニ◯ロの服を数万円で買うようなものです。なので、ブランドだからといって、必ずしも安心できるわけではないのです。

ポイントはコスパと汎用性の高さ

基本的に、ユナイテッドアローズは、グリーンレーベルはともかく、通常のもの、Districtのものなどは、コスパの面で非合理的なものは感じません。

そして価格的にも、頑張れば新しい服を負担なく揃えられる、絶妙のバランスです。

まぁ正直、もう少し安くなればいいのですが(お得意様になればセールに招待されて、そこでお得に服を買えます)、他のブランドと比較すると、個人的には30代男性にはぴったり。

価格。そして品質。見た目。この3つのバランス的に、じつにぴったり収まります。

そこで、もしあなたが30代で、服をどこで買えばいいのか、迷っているなら、まずはユナイテッド・アローズに行き、ジャケットとボトムスをチェックしてみてください。

できれば、ジャケット+ボトムス+トップス。この3つをセットで試着して、その感覚をご自身で確認してみてください。

基本的に着回しができるアイテムを選べば(汎用性が低いものも売られています)、適度な清潔感を確保した服を、長く着ることができます。

それはダサくない30男のイメージを定着させる上で、とても有利な投資になることでしょう。

服は高すぎる。しかし必要だから買わざるを得ない。

正直なところ、私は服にお金を使うことを、とてもムダなことだと思っています。

しかし、人は見た目が9割。30代を超えているのに、ださださ、よれよれの服を着ているのはいかがなものか。

そういう常識に押され、服を購入するタイプです。

それに、服もアホみたいにお金がかかります。それなら、長く着れるもの。そして品質的にコスパが良いものを選びたい。

そう思って、どのブランドが良いのか。お金をかける価値があるのか。数年で200万円以上使い、調べてきました。

その答えは結局の所、企業姿勢。ほんとうに、ブランドによって全然違います。なので、有名なブランドだからいいとか、そんなことは絶対に違うと断言できます。

まとめると

ユナイテッドアローズの場合、個人的には全てが良いとは言えないものの、価格。品質。見た目。そのバランス、服の汎用性の面では、やはりズバ抜けているというのが感想。

悪く言えば無難。よく言えば定番。こういう言葉で表現できると思います。

30代に入ってくると求められるのは個性的な出で立ちではなく、やはり年相応の清潔感。ださすぎない。しかしキメすぎない。

そんなバランスが大切だと思うのです。

この意味で、ユナイテッドアローズはまさに定番。30代の男性の方は、ぜひおすすめしたいブランドです。

次に服を買うときは、ぜひ参考にしてみてください。