転職を考えたとき最低限登録しておきたい転職エージェントといえば

ここがオススメ!

「今の会社は先が見えた。もうここで働く意味がない。転職しよう!」

そんなときに利用したいのが転職エージェントと呼ばれるサービス。

転職エージェントとはどんなサービスなのか。どこに登録してどこに登録しないほうがいいのか、転職を検討している方は、一つの情報源として参考にしてみてください。

はじめに

ハローワークで仕事を見つける。コネクションを活用して仕事を見つける。転職と一口に言っても方法はいろいろあります。

大切なのは、次の転職で失敗しないこと。そのためには、様々な企業の転職情報を入手し、そのなかから、一番あなたが求める条件にピッタリの仕事を見つけることです。

そのチャンスを得るための一つの手段が転職エージェントを活用すること。

転職エージェントは、登録後、あなたを担当する転職アドバイザーが、あなたのキャリア、希望等に応じて「この会社はどうですか」と仕事を紹介してくれるサービスです。

転職エージェントは無料で利用でき、おまけにハローワーク等では探せない非公開求人を紹介してもらうことができます。

たくさんの会社の転職情報を知り、その上でどの企業に応募するかどうかを判断する。転職の情報勝者になるためには、転職エージェントを利用して損はありません。

騙されてはいけない!?こんな転職エージェントはNG

とはいえ、この転職エージェント、会社によって様々で、正直登録をしない方がいいところもあります。

というのは、転職エージェントは転職希望者が転職が決まることによって、それに応じた報酬を得る仕組みになっています。

なので、「転職者の希望は正直どうでもいいから、さっさと転職を決めさせたい」というような転職者のことを一切考えない、よろしくないサービスもあります。

そういうところだと、こちらの希望も聞いてもらえず、サービスを利用しても、あまり良い転職はできないかもしれません。

逆に、信頼できる転職エージェントで転職活動をすれば、企業の転職情報、手厚いサポート等を利用できるので、転職で失敗するリスクを抑えることができます。

最低限登録して損がないのはこの2つ

では具体的にどの転職エージェントに登録しておけば転職で損しないのか?

安心なのはこの2つです。

DODA

公式1
転職満足度No.1の人気エージェント。内定後、DODAのキャリアアドバイザーが企業の担当者と交渉して、待遇の条件交渉をしてくれます。

企業が提示する年収とあなたが希望する年収を調整、有利に転職できるように交渉してくれますので、安心して転職できます。

リクルートエージェント

公式2
転職業界最大手の有名エージェント。内定が決まった人の60%以上が給料アップを実現していますので、給料や待遇面で、今より満足したい場合は、利用してみる価値があります。

条件面での交渉もお任せできますので、その点でも安心です。

安心の理由はここ

どちらも転職業界大手の老舗サービス。

仕事の紹介はもちろんのこと、転職までの手厚いサポートが魅力的。特に転職アドバイザーによるサポートは好評。

転職はキャリアの分析から履歴書の提出等、様々なプロセスを得て次の職場が決まります。

これを一人でやることもできますが、やはり転職のプロのアドバイスを受けながら仕事を探せるのは安心ですし、自分では気づけない、新しい可能性に気づくこともできます。

特にDODAとリクルートエージェントは転職アドバイザーのサポートには定評があるので、その意味では安心して利用ができます。

転職が初めての方、30代を超えて転職を検討されている方は、仕事を辞める前に転職エージェントに登録、

・実際自分にはどんな可能性があるのか?(どんな会社に転職できそうなのか?)

転職で待遇はどう変化するか?その転職で今よりマシな暮らしができるか?

など、考えることをオススメします。

そうすれば、転職で後悔してしまう失敗も避けられますし、納得して転職ができます。

最後に

転職が一般化した時代とはいえ、男にとって職場を変えること、仕事を変えることは勇気がいる決断です。

できれば転職は失敗したくない。だからこそ、失敗しないために、あらゆる可能性を想定し、転職に望みたいもの。

転職エージェントは今の仕事を続けながらでも利用することができます。登録、利用も無料なので、転職を考えたときは、使って損はないです。

今の仕事を続けつつ、エージェントに仕事を紹介してもらう。そして納得できる仕事を見つけた上で決断をする。そんな失敗するリスクが低い転職ができます。

良きにしろ悪きにしろ、転職することで人生は変わります。だからこそ、絶対に失敗はしたくないもの。

転職を考えている方、「今の仕事が辛い・・・」と悩まれている方は、参考にしてみてください。