音楽教室の先生は美人が多い。ただし口説くのは至難の技

美人ソリスト

こちらの記事の補足です。

「音楽教室で他の生徒さんと出会いが期待できるのは分かったが、先生はどうなのか?口説けるのか?」

という意見に対して、私の恥ずかしい失敗も交えつつ、実感したことをこちらでお伝えさせていただきます。

音楽教室に通って頑張って出会いのチャンスをものにしたい。

特に、楽器ができる美人の女性をなんとかものにしたい方は、1つの意見として参考になれば幸いです。

はじめに

まず結論から言って、私は音楽教室の先生を口説いたことはありません。なぜなら、最初から無理ゲー臭が半端なかったからです(理由は後述)。

正直なところ、生徒同士なら可能性はあります。

実際、私が某有名音楽教室に出会い目的で通っていたとき、同じグループの20代の女性(顔は可愛い、体型はいわゆる下半身太り)といい雰囲気になりLINEゲット。

食事に行き、「これはいけるぞ!」と思ったら彼女はあまり男性に慣れていない女性(処女の可能性あり)だったようで、私の失言により激怒。

以来、口を聞いてさえもらえなくなってしまいました。

ということで、気まずくなって結局その教室はやめてしまったのですが、生徒同士の間であれば、恋愛関係に発展できる可能性はあります。

では先生はどうなのか?

音楽教室の先生は美人が多く、楽器が弾ける女性に魅了される男性の方は多いと思います。果たして、先生と恋仲になれる可能性はあるのでしょうか?

まず結論がこちら

さて、ここからが本題。結論から言うと、「先生狙いはやめておいたほうがいい」と言わざるを得ません。

なぜか。

それは、音楽教室で働いている先生は、基本的にお嬢さんであったり、美人であったり、要はモテます。つまり、すでにお相手がいる可能性が高いです。

私が通っていた某教室の先生も、すでに彼氏がおり、左手にはずっと婚約指輪をしていました。そして、しばらくして結婚。

若い美人の先生はこういうケースが多く、早い話、先生狙いはお金や時間の無駄になる可能性が極めて高いです。

あなたが成功率1%のゲームに挑戦しようとする強い意思をお持ちなら、それ以上は何も言うことはありません。

しかしあなたが、せっかく音楽教室にお金を払って通うなら、出会いのチャンスをものにしたい。そういう希望をお持ちなら、先生狙いはやめておいたほうがいいでしょう。

それよりはやはり生徒。グループレッスンに見学参加し、出会いが期待できそうなレッスンを検討するのが一番、現実的です。

関連記事

恋愛は「当たって砕けろ」が正解な理由

先生と付き合うには高いスペックが必要

それともう1点、どうしてもこの情報は付け加えざるを得ないのですが、音楽をやる女性というのは、非常に自己主張が強いです。

というのは、私は高校を出て、東京の西側にある某音大で聴講生をしており、そこで音楽をやる女性がどんな性格なのか。どんな傾向があるのか。

それを多少は知っているからです。

何より、子どもの頃から美人のピアノ先生(東京の名門音大出身)に習っており、その見た目とは裏腹に、非常に気が強い性格であることを、間近で見てきました。

音楽教室で先生をしている女性は、プロを目指したことがある女性も多いです。彼女らは本当にストイックで、かつ、非常にプライドが高く、自己主張が強いです。

おまけに楽器は非常にお金がかかります。

あなたが音楽家としての経歴がなく、生徒として先生を口説こうとするのであれば、経済力だけでなく、精神的な包容力も必要とされます。

ちなみに、私のピアノの先生の旦那はト○タ本社に勤務。

息子は地元の一流私立中・高を卒業して中○大学法学部→某帝大のロー→弁護士という、非常に上級な家族です。

音楽をしている先生は、非常に上昇志向が強く、相手の男性にも、それなりのものを求めます。

このことを前提に、チャレンジするかあきらめるか、判断してみて損はありません。

おすすめはこちら

英会話にしろ楽器にしろ、習い事をする女性は、いろんな理由をつけてはいるものの、なんだかんだいって出会いを期待しています。

もちろん、ヨガ教室や料理など、女性しか参加しない習い事は別ですが、男女混合になる習い事を選んでいる。そういう女性は「彼氏なし」の可能性が高いです。

なので、平日の夜に音楽教室で、おまけに男性も参加するような楽器(ギターなど)にいる女性は狙い目。

多少姫基質がある女性が多いので、積極的かつ紳士的に距離を近づけていく必要がありますが、若くてかわいい女性も多いです。

特に大手で生徒数が多い教室なら、まさに出会いのチャンスはあります。

それに大都市圏の音楽教室なら容姿的にいって、婚活で出会える女性よりは好みとなる女性が多いです。

この意味で、月会費およそ1万円ちょい。それをうまく使えば、自分より若い女性と、良い関係になることができます。

私のようにへまをしてしまうとダメですが、挑戦する価値はあります。ダメになったらクラスを変えてもらえばいいだけですし。

ということで、音楽教室でかわいい彼女を作りたいなら。生徒同士で仲良くなって口説きましょう。

そして、「先生を狙うのはやめとけ」というのがおすすめです。

こちらもどうぞ

現実世界で女性と出会えないあなたへ