最初のデートで手さえ握れない女性は時間のムダである

いちゃいちゃカップル

「女性にモテたい!それでいろいろ楽しいことをしたい!」

そこで大切なのが脈アリか脈ナシを感知するモテ力

早い話、脈アリな女性は簡単に口説くことができ、付き合ってあれこれ楽しい思い出を作ることはとても容易です。

しかし、運悪く惚れた女性が完全な脈なしなら、どれだけ努力をしようとも、99,99999999%、敗北は濃厚です。

この意味で、自分の好意が報われるかどうか。彼女は多少なりとも脈アリなのかそうでないのか。

それを見分けることは、お金と時間をムダにしない上で、とても大切なポイントです。

恋愛に努力は役に立たない

基本的に、恋愛において努力論は無用です。

そう、努力すれば必ず気になる女性の心を動かすことができる。そんなことは起こりえません。

もっとハッキリ言ってしまうと、脈なしは未来永劫脈なしの可能性が高く、それで一途に頑張っていると、

「あいつは気持ち悪い」「ストーカー」

などの汚名を着せられてしまいます。

しかし、女性が最初からこちらに関心を持っていた。その場合は、驚くほど早く、話が進んでいきます。

つまり、最初のデートで手をにぎることができ、場合によってはキス。そして2度目に会ったときには・・・(実際は2度目でキス、3度目でアレ)。

そう、この意味で、女性の脈があるのかないのか。それさえ意識して頑張れば、努力が報われる可能性も十分あります。

嫌いな男には触られたくない。それこそが

ではどうやってその脈を感知すればいいのか。ここでは実際にデートができたという前提で、おすすめのポイントをご紹介します。

それは単純な話です。

つまり、最初のデートで女性があなたに触ることを許すかどうか。具体的には手を握って拒否られないか。そこが単純明快な脈アリorナシのポイントになります。

女性は好意がない相手には触られたくありません。

例えば、セクハラ。自分が興味を持つイケメンに触られてもそれはセクハラにはなりませんが、嫌な相手、興味がない相手が同じことをするとセクハラ認定する。

これは理不尽ですが、この考え方はまさに、女性を理解する上でとても大切なポイントです。

つまり、あなたが彼女の手に触れるのを彼女は許可するかしないか。そこに、彼女の偽らざる気持ちが現れるのです。

彼女を触れることができる=先に進んでOKのサイン

もし簡単に彼女と手をつなぐことができたなら、それはすなわち「先へ進んでもいいよ」という許可のサイン。

雰囲気によってはキスを試してもいいですし、何にせよ、ボディタッチを通じて、「僕と君は特別な関係なんだよ」ということを、アピールしていきましょう。

しかし、残念ながら手をつなごうにも拒否られた場合。触られることを嫌がれた場合。この場合は、あまり未来に希望を持たない方がいいかもしれません。

もちろん、女性によっては奥手で、早急に物事が進んでいくことを恐れている女性がいるのも確かですが、一般的な恋愛経験がある女性においては、そこらへんの対応は明快です。

恋人として考えられない男には触れられたくない。少なくとも現時点では異性としてNG。そういう話です。

この意味で、もしあなたが彼女といいなかになりたくてデートに行きます。そこで、手を握ることを拒否られたなら、慎重に立ち回るか、もしくは、彼女をあきらめるか。

それくらい、考えた方がのちのち嫌な思いをしなくて済むかもしれません。

まとめると

ということで、脈アリの恋愛ステップとしては、

1・デートする

2・デートで手をにぎることができる

3・キスをすることができる

4・アレをすることができる

という具合、ステップアップしていくことができます。

その最初のポイントが、デートで手を握れるか。スキンシップで彼女を触ることができるか。そこで拒否られないか。

そこが脈アリのポイントになってきます。

繰り返しますが、脈アリの女性とは展開は早いです。その展開の最初のカギがスキンシップができるか。触られるのに拒否感がないか。

そこになります。

最後に

恋愛において脈アリかどうか。それは本当に重要なポイントです。

脈アリだとわかっていれば、自然に任すだけで、うまく彼女と良い関係になれますが、脈ナシを追い続けていると、お金と時間をムダにするだけでなく、

「俺は彼女を落とせないダメな男だ・・・」

と男にとって一番大切な自尊心を傷つける結果に終わってしまいます。

だからこそ大切なのは見込み。この女性はなんとかなるのか。それともどうにもならないのか。その見分けが肝心です。

そのためのポイントとしておすすめなのが、この記事であなたにお伝えしていること。

もし、気になる女性がいて、デートに応じてくれたなら、ぜひ男として積極的に振る舞い、彼女の手をにぎるチャンスを探ってみてください。

きっとそこで、これからの可能性が判断できることでしょう。

こちらもどうぞ

このLINEならその女性は完全脈なし