モテ服はシルエットが命。シルエットが合っていれば失敗はしない

モテモテの男

「モテない。このままではダメだ。自分を変えよう!」

そんなときに大切なのが服選び

そして、服選びの成功を決めるキーワードがシルエット。

シルエットとは服をコーディネートしたときの全体のカタチの総称のこと。要はカタチが綺麗かどうか、決まっているかどうか。そんなイメージの言葉と理解しておけばOKです。

それでシルエットの何が大切なのかというと、シルエットが良ければ、早い話ファッションが決まって見えます。イケてるように見えます。

シルエットが悪いと、ダサくてイケてないように見えます。例えば、背丈に合わないダボダボの服を着ている人を例にすれば分かりやすいかもしれません。

体のサイズ、カタチに合っていない服を着るとイケてるようには見えない。そういうイメージです。

ファッションは下半身で決まる?

とくにシルエットの良し悪しが出やすいのがボトムス。

シルエット一覧

URL:http://sputnicks.jp/fs/sputnicks/spu10029

ボトムスでも、スキニー、テーパード、ストレートといろいろシルエットがあります。それで何が大切なのかというと、結局は自分の体に合うかどうか。そこが全てです。

服で何より大切なのがサイズ感で、自分の体にあったサイズ、シルエットがばっちり決まっている服は、ピシッとなっていい感じになります。

逆に、服が自分の体に合っていないとシルエットが崩れて、なんとなく野暮ったい、ダサい感じになります。

ボトムスもそう。体に合っていないと、足が太すぎて見えたり、何となくファッションがチグハグになります。

逆に言えば、自分にぴったりのボトムスを選ぶことができれば土台が安定して、ファッションが決まりやすくなります。

モテるボトムスの簡単な選び方

それで「どうやってモテるボトムスを選べばいいのか?」ということですが、絶対に注目したいのがシルエット。

細身のもの、ストレートのもの、いろいろありますが、最近は細目のシルエットがモテ服の定番。

体がガッチリしている人でも、綺麗に履けるボトムスが売られているので、そういうボトムスを試してみるのも一つです。

例えばこちらの細身&美脚ボトムス

コーディネート写真

URL:http://sputnicks.jp/fs/sputnicks/spu10029

細身のボトムスが下半身をビシっと締めているので、上半身の見栄えも良くなります。こちらは細身&美脚に見える特殊なシルエットのものなので、特に人気が高いです。

おしゃれが苦手でも、このボトムスを持っていれば、いろいろコーディネートがきくので便利です。

「ファッションは足元から」と言いますが、下半身が締まっているかどうか、そこで見栄えの50%が決まります。

服を変えてモテ男に変身。そのための服選びはシルエットに注目。まずボトムスからバリっと決めると、あなたの魅力を引き出すファッションができますよ!