彼女の未来を知りたければ、彼女の母親の姿を見ればいい

甘えん坊の彼女

男が自分の将来で失敗する。

その大きなリスク要因となるのが女性問題。そう、女性選びを間違えてしまったあまりに人生が終わってしまう男。

男の本能にあらがえずに女性問題で間違いをおかしてしまったがゆえに、社会的生命が絶たれてしまった男。

男にとって女性は喜びでありつつも、人生が台無しになってしまう危険があるリスク要因です。

特に、一般の男性にとって大切なのは、妻選び。

つまり、今結婚を考えている彼女と本当に結婚していいのか。結婚したら彼女は豹変せず、自分が知っている彼女でいてくれるのか。

そこを真剣に見分ける必要があります。

結婚で失敗した男の将来

とはいえ、人の未来は分からないもの。

「あの可愛かった彼女が・・・」

という例は腐るほどあります。

男も結婚すれば変わるところもあるかもしれませんが、女性ほどではありません。多かれ少なかれ、女性は結婚前には必ず、猫をかぶっています。

つまり、純情で献身的な彼女。愛らしく美しい彼女が、本当の彼女であると信じることは、あまりにもウブと言わざるを得ません。

女性によっては結婚後、見事にその本性を表し、男をゴミのように扱う女性もいます。男の安らぎとならず、ストレスとなる女性がいます。

だから仕事が終わっても家に帰りたくない帰宅拒否症など、おかしな男性がこの世にいるのです。

彼女の「本性」は結婚後に判明する!

そう、結婚すれば男性も変わるかも知れませんが、本質的な部分においては、女性は変わるというよりもむしろ、その本性をあらわにします。

ということは、私たちは結婚前、絶対に今の彼女を本当の彼女とは考えない方がいいかもしれません。

では、どうすれば一体、彼女の未来が予想できるのか?その本質を見抜くことができるのか?

前置きが長くなりましたが、ここからが本題。

こちらの記事では、私が既婚者の男性から聞いた話や、婚活している現役のアラサー女性たちの友人から聞いた話を情報源に記事を作成。

彼女の将来を予想する方法をシェアしたいと思います。

今の彼女はこれからどうなるのか。とんでもない化物に変身しないか。自分をゴミのように扱わず、大切に扱ってくれるか。

気になっている方は、一つの情報として、参考にしてみてください。

結論。彼女の将来は母親を見れば予想できる。

まず真っ先に信憑性が高い話をお伝えします。それは、全ての女性は母親のコピーである、ということです。

つまり、彼女の母親の姿を見れば概ね娘の将来が分かります。

例えば、母親が父親を軽視してゴミのように扱っている家庭で育った娘が結婚すれば、母親と同じように夫をゴミのように扱うようになります。

母親がジャバ・ザ・ハットのような容姿をしているなら、娘が今どれだけスレダーでも、将来は母親と同じような体型になります。

もちろん、再現性は100%ではありません。

しかし、高い確率で、その未来を予想できる。これは、友人の女性たちが口をそろえて言っていたことなので、信憑性は高いと考えています。

容姿は衰える。必ず、衰える。

実際私も、その話に納得できる実例を、いくつもこの目で確認しています。

例えば、私が高校時代に胸と股間を熱くしていた女性、Nさんがいました。

Nさんは当時折れそうなくらい細い少女体型の女性。そのくせ、豊満な武器をお持ちで、そのギャップに私はメロメロになっていました。

それで結局、私の恋は実らず、高校卒業後はNさんと会うことはありませんでしたが、高校を卒業して13年後。

同窓会が開かれ、私は胸を焦がしながら同窓会へ参加。心と股間を最大限にワクワクさせて、Nさんと再開したのですが・・・。

そこで、時の流れの残酷さを、この目で見ることになったのです。

そう、現実はいつも優しくはありません。世の中、知らなければ知らない方が良かったことが、たくさんあるのです。

今の容姿は今限定。娘の容姿は限りなく母親に近づいていく

はっきり言って、Nさん(今は結婚して違う名字になっています)の当時の面影はゼロ。

折れそうなくらい細いNさんが、まさにピザ。アメリカン・◯ブと言っていいような容姿に変わり果てていたのです。

「どうしたらそこまで変身できるんだ!?」

と憤慨せざるをえない私でしたが、ふと思い出したのが、彼女の母親のことです。

そういえば、学級懇談会でNさんの母親を観たときは、とんでもない貫禄があるお姿をされていましたが、思えば、そこにすでに予兆はあったのです。

もしかしたらあなたも心当たりがあるかもしれません。

街を歩いていて、

「なぜ、この母親からこんなかわいい娘が生まれるんだ?」

というような例を。

そう、つまりはそういう話です。

娘は母親の人生を追いかける

繰り返しますが、100%再現性はないかもしれません。例外は必ずあります。しかし、娘は母親のようになる。

その傾向は、容姿、性格、そして夫婦関係。無視できないところにまで、影響を及ぼしている可能性が高いのは確かです。

このことを証明するように、母親の夫との関係は、娘とその夫との関係にも影響する。それが心理学の世界で知られています。

実際、「離婚している家庭の子どもは離婚しやすい(特に母子家庭)」という統計データが示すように、娘は母親の人生をトレースする傾向があります。

このことは、将来彼女との結婚を考えるあなたにとって、無視できない情報を与えてくれます。

つまり、彼女の父親が家庭でどのように扱われているのか。それを知ることが、絶対的に重要な情報となります。

なぜなら、それが未来のあなたの姿である可能性が、極めて高いからです。

将来後悔しないための正しい情報を得るために

男が最善の彼女と結婚する。

そこで大切なのは、将来、自分の選択に後悔をしないことただ、後悔しないための判断材料がなければ、正しい選択ができません。

だからこそ、彼女との結婚を考えたとき、何をどうすべきのか。自分は安心して結婚していいのか。彼女は豹変しないだろうか。

悩んだときの結論はただ一つです。そう、彼女の母親をしっかり見ましょう。そういう話です。

だから結婚を考えたときは、必ず彼女の実家に行き、彼女の父親と母親がどんな関係なのか。母親の性格、体型はどうなのか。

そういうことを、少しの私情も交えずに、冷静に観察することが大切です。もしそこで、気になることがあればそれは熟考に値する情報です。

家に帰って一人になったとき、慎重に検討する必要があるでしょう。

最後に

父親を軽んじている母親の娘は夫を軽んじる。巨大化する母親の娘も将来巨大化する。

これらはすべて可能性の一つです。

大切なのは、今現在判断できる情報を慎重に検討した上で、最善の答えを見つけ出すことです。

例えば、もしあなたが彼女の母親とどうしても合わない。感覚的、視覚的、本能的に不一致を感じている場合、その感覚は多分正解なのでしょう。

そう、母親を見れば娘が分かる。今は違うかもしれないけど、将来、娘は母親のようになる。

その視点を忘れなければ、結婚という重大な決断を下すにあたって、後悔がない選択ができるはずです。

そう、男の人生にとって女性は本当に大切です。そして多くの男たちが、女性のことで悩み、最悪人生でその責任を取らされます。

だからこそ男は自分の決断に自信を持つ必要があります。

正しい決断をするためには情報が必要不可欠。この記事を一つの情報として、あなたが後悔しない未来を選んでください。

参考になれば幸いです。

こちらもどうぞ

結局、今の彼女と結婚すべきなのか?