『金持ち父さん』は投資の本ではない。世の中の仕組みを知るための本

お金儲けの野心を持つ青年

あなたが社会に出て、お金の悩みに一度でも直面したのなら、『金持ち父さん』という本の名前を聞いたことがあるかもしれません。

これはアメリカのお金持ちらしいおじさんが、お金持ちになる秘訣を云々している本で、日本でも大ベストセラーになった本です。

私は個人的な体験から、『金持ち父さん』をおすすめされることに非常に抵抗を持っているのですが、確かにこの本は、資本主義のこの世の中を生きていく上で大切な気づきを与えてくれるのは確かです。

スポンサーリンク

金持ち父さんについて

ロバート・キヨサキ著、大ベストセラーになったマネー本。

本書では世の中に会社員、自営業、経営者、投資家の4つのポジションがあり、会社員がお金持ちになれないのは、そういう仕組になっていることを喝破しています。

本書を読んで投資を始めた人が多数。たくさんの人の人生を変えた本であることは間違いありません。

『金持ち父さん』でマルチに勧誘された!

私が『金持ち父さん』を初めて知ったのは24歳の頃。

人生どん底の貧乏まっさかりの頃で、仕事は先が見えない非正規職員。

正規の方々からは「君の態度は生意気だよ」といじめられていたどん底の時期で、収入も低ければ未来への希望もなし。

そんな折、「自分の将来はどうなってしまうだろうか・・・」と不安に感じたとき、この本をネットで知り、購入。

内容に感銘を受け、『金持ち父さん』の勉強会に参加したところ、それがいわゆるマルチの巣窟。

幸い、カモにされる危険からは脱することができましたが、これが原因で『金持ち父さん』については、とても抵抗感を持つようになりました。

世の中には『金持ち父さん』を読んだ読者をターゲットしたマルチの勧誘手法があります。

『金持ち父さん』に興味を持ったからといって、安易にセミナー等に参加するのは注意が必要かもしれません。

かんたんなイメージとしては、

1・『金持ち父さん』の勉強会と称して参加費1000円などの格安セミナーを開催

2・「ラットレースから抜け出しましょう!」と参加者を煽る

3・「ここに参加すればあなたもラットレースから抜けられます!」とマルチのカモに勧誘される

という流れです。

内容それ自体は勉強になる話が多数

それでしばらく本棚の奥に封印。ホコリをかぶっていたのですが、本を整理していたとき、眠っていた『金持ち父さん』を再発見。

当時マルチに勧誘された嫌な気持ちを思い出しつつも、読んでみると、意外にもいいことが書いてあります。

ただ、「この本を読めばお金持ちになれるんだ!」と脳筋的に考えれば正直、あまりに役に立つ話はありません。

それよりも大切なのは考え方。

すなわち『金持ち父さん』を読む一番の価値は、世の中には金持ち思考と貧乏思考があることを認識できる点にあります。

立場が違えば人生も価値観も収入も違う真実

世の中では、自分がどのポジションに所属するかによって、お金の稼ぎが変わってきます。

会社員、自営業、経営者、投資家。

それぞれのポジションごと、成功のルールは違います。メリットもデメリットも、何もかもが違います。

有利不利はあれど、「○○が一番成功できます!」という話ではありません。

だから、会社員として優秀で高収入を得ていた人が自営業、経営者になっても必ずしも成功しないのは当然の話。

なぜなら、自営業には自営業。経営者には経営者の成功する考え方、ルールがあるからです。

まず自分の現在地を知る

自分が今、どの立ち位置にいてお金を稼いでいるのか。自分のポジションを確認し、成功するために学ぶべきこと。成功の道筋を考えること。

その思考の枠組を与えてくれること。ここに、『金持ち父さん』を読む価値があります。

正直、「よし、金持ちになるには不動産だな!」と素直に考える本ではありません。

あなたが会社員ならそのメリットとデメリットを知り、その上でどうやって収入を増やすかを考えること。

そうやって使用するのが、『金持ち父さん』の効果的な使い方です。

最後に

ということで、あなたが今後、世の中とお金の仕組みについて少しでも詳しくなりたい。

そんな意欲を持っているなら、『金持ち父さん』を読む価値があります。

それによって、世の中の仕組み。なぜ成功する人は成功するのか。逆に、「はたらけどはたらけど猶わが生活楽にならざりぢっと手を見る」の人がいるのか。

その理由を自分の頭で考えられるようになります。

それを知ることは世の中の理不尽さを知ることであり、心中穏やかな気分ではいられないかもしれません。

しかし、今の世の中、そういう現実があることを認識することが大切。

自分の立ち位置を知る上で。そして自分の未来を描く上で。『金持ち父さん』は貴重な気づきを与えてくれることでしょう。

世の中の儲けの仕組みを理解したい方は、ぜひ参考にしてみてください。

こちらもどうぞ

男が人生で本当の安定を手に入れるために知っておきたい「生き金」と「死に金」の違い

目指すは絶対生き残るマン。将来の自分のために今すぐ自己投資しておきたい3つのこと

結局、英語ができれば年収はアップする?