ハゲが気になるあなたは、ワックスよりジェルがおすすめ

最近抜け毛が増えてきたよ

髪型を決めて清潔感、イケてる感じを演出する。

そのためにどうしてもお世話になるのが整髪料。とくに、おしゃれでイケてる髪型を演出するためには、ワックスが便利。

毎日ばっちり、ワックスでイケてる髪型にセットしている方も多いでしょう。

しかし、だからこそ気にならないでしょうか?

「ワックスを使いすぎても大丈夫?ハゲないだろうか?」

というデリケートな問題に。

毎日ワックスを使うとハゲやすい?

ワックスを使用しているあなたなら分かると思いますが、ワックスの問題は髪を洗うとき。

テキトーに髪を洗うとまだまだワックスがとれずに白い粉のような感じが残って、正直不潔な感じになります。

それだけならまだしも、ワックスが頭皮に残っていると、それが根本につまっていきます。するとどうるか。

賢明なあなたなら想像がつくはずです。

そう、ワックスは髪型をバッチリ決めるにはとても便利な代物。しかし、毎日きちんと丁寧に髪を洗わないと、そのツケを支払う羽目になる可能性があります。

そして、そのツケはそう簡単に支払うことはできないのです。

ジェルならお湯で落としやすい

「ワックスを毎日使っていると注意が必要なのはわかった。それならどうやって髪型をバッチリ決めればいいんだ?」

そこで個人的におすすめしたいのがワックスではなくジェル。

髪型をバッチリ決めるときに便利なあれですが、ジェルは液体です。そして、髪型がバッチリ決まるだけでなく、実に洗い流すのが簡単です。

ワックスなら最低2回はしっかり髪をシャンプーとお湯で洗うことが必須ですが、ジェルなら1度だけでも、さっと流すことができます。

この意味で、ジェルは髪にとって優しい整髪料。髪型をバッチリ決めつつも、洗うのも簡単。これはとても大切なことです。

まとめるとこういうこと

ということで、薄毛の不安をお持ちの方は、今日からワックスよりジェルをおすすめします。

ワックスは髪型のセットに関して自由自在。とても便利なアイテムなのは間違いないのですが、きちんと洗い流さないと、薄毛の原因になる可能性があります。

そして、この洗い流すのが本当にめんどくさい!

この点、ジェルはワックスほどセットの自由度はありませんが、バッチリ髪型を決めることができるだけでなく、洗うときも簡単です。

特に、社会人の場合は、オールバックのようにガッチリ決めていてもヘンではないので、ワックス派からジェル派へ転向してみるのもいいかもしれません。

薄毛のことを考えたらやっぱり、簡単に洗えるジェルは便利ですよ。

こちらもどうぞ

生え際の髪がよく抜けるようになったら薄毛に要注意!