育毛剤って効果ある?育毛剤を試す価値がある人やめた方がいい人

髪がヤバイよぉ

発毛促進効果でハゲを防ぐという育毛剤。

育毛剤のイメージといえば、「うさんくさい」・「効果なし」とか、ネガティブなイメージがあります。

たしかに買ってもお金の無駄になるような、育毛効果が期待できないものも販売されています(いわゆる誇大広告)。

育毛剤の販売サイトを見ると、

「使うだけでみるみる発毛!」

「わずか半年で育毛を実感!」

とか、気になってしまう文言が目に飛び込んできます。

が、それを素直に信じて商品を購入してしまうと、半年後、「全然効果ないじゃないか・・・」とがっかりしてしまうこともしばしば。

こんな方は育毛剤はお金の無駄になる可能性があります

育毛剤は、当たり前ですが、魔法のアイテムではありません。効果が期待できる人、使っても効果が期待できない人、結果が大きく変わってきます。

では、どんな人が使えば、育毛剤が効果を発揮するのでしょうか?

そこでチェックしたいのが、あなたの髪の状態。

薄毛の悩みといえど、軽度なものから重度のものまでいろいろ段階があります。そして注意したいのは、育毛剤は薄毛がかなり進行した状態では効果がほぼ期待できないという点です。

髪が抜け落ちて、頭の部分かなりがハゲてしまった。そうなってしまったら、育毛剤を使っても、髪が復活するのは厳しいかもしれません。

現代医学では、既に抜け落ちて失われてしまった髪の毛を復活させるのは、可能性的にかなり厳しい状況です。

そのため、重度の薄毛にお悩みの方は、育毛剤を試すよりも、専門のAGAクリニックの門を叩く方が、お金の使い方としては有効かもしれません。

こんな方なら育毛剤を試す価値があります

ではどういう方なら、育毛剤を試す価値があるのか?

育毛剤は血行促進効果など頭皮環境を改善するもの、早い話、「今は薄毛が進行しつつあるが、ケア次第で何とかなる」という人向けの商品が販売されています。

そのため、

・30代になって、今はまだ髪があるけど、抜け毛が増えてきた人。

・頭皮ケアを怠っているため、そのダメージが髪に出ている人。

などは、このまま放置をしておくとヤバイけど今ならまだなんとかんる人こそ、育毛剤を試す価値があります。

育毛剤を使うことで、

・血行促進効果

・脱毛防止

など、頭皮の環境を改善することができます。

それによって、抜け毛を防ぎ、結果的にフサフサの髪を守ることができます。

「俺の髪、このままじゃヤバイかも」と気になりだした段階で育毛剤を始めることで、5年後10年後も、あなたの髪を守っていくことができるかもしれません。

最後に

以上が育毛剤を試す前に知っておきたい効果が期待できる人と効果が期待できない人の話になります。

育毛剤には、頭皮の老化を防ぐ成分や、抜け毛を防ぐための成分、血行促進して発毛を促す成分、様々な成分が含まれています。

これらの効果が期待できるのは、ヘアケア対策次第でまだハゲ防止が間に合う方です。

薄毛は予防が大切で、「このままではヤバイかも・・・」と気になった段階から手を打っていくことが大切になります。

年齢的には30歳を境にして、きっちり予防をしていくかそうでないかで、40代を向かえたとき、その明暗が明らかになるかもしれません。

「最近髪が気になってきた。重大なダメージを受ける前に、なんとかケアしてきたい!」

という方は、思い立ったが吉日。

育毛剤を始めて、あなたの髪の毛の未来、守ってみてはいかがでしょうか。

今ならまだ間に合う!?薄毛予防のための注目育毛剤ランキング