効果なし?今使っている育毛剤を止める基準とは

どうなのよ

「最近、生え際が気になりだした」

「そういえば、髪のボリュームも何となく気になる」

「もしかしたら、将来ハゲてしまうのでは・・・」

そんな不安を感じたときに注目したいのが育毛剤。

発毛促進によって薄毛を予防してくれるのが育毛剤。髪に不安を感じた段階で育毛剤を始めることでハゲ予防。将来の不安を和らげてくれます。

自分に合わない、そう思ったら

とはいえ、ある人には効果があって、ある人には効果がない。

結局育毛剤にも合う合わないがあるようで、現実問題、全ての男性に効果がある育毛剤は存在しません。

そこで大切なのは、いかに自分に効果が期待できる育毛剤を見つけるかということ。

「育毛剤始めたけど、どうにも効果が感じられない・・・」

そんな育毛剤はお金の無駄になるので、効果が実感できないと感じたら、きっぱりやめて違う商品を試した方がいいかもしれません。

効果のないものをダラダラ使っていても、ハゲが進行しないかどうか、気になって仕方ありません。最悪、薄毛も進行してますます不安になってしまいます。

そんなことになるなら、これ以上効果が期待できない育毛剤はやめてしまい、別の新しい商品を試した方が、やっぱり安心できます。

何より、「こっちの方が自分に合う!」という育毛剤を見つけるチャンスになります。

育毛剤は「今」すぐ結果にならないが

では、いつ、「この育毛剤はダメだ」と見切りをつければいいのか?

その基準は6ヶ月~1年です。

育毛剤選びの難しいところは、「今すぐ」結果が出ないところです。育毛剤を使用し、頭皮の環境を改善。それによって、徐々に髪が生えやすい環境が整えられてきます。

そのため、発毛を実感するにはある程度の時間が必要です。

1ヶ月や2ヶ月、短期間育毛剤を使用したところで、すぐに結果を得られるのは難しいかもしれません。だから、ある程度、長い目で育毛剤は判断することが大切です。

ところが、6ヶ月~1年、育毛剤を使用しても、ほとんど効果が実感できない。以前と変化が感じられない場合は、「この育毛剤、俺に合っていないかも?」と疑った方がいいです。

さすがにこれくらいの期間、じっくり試して効果がでないなら、それ以上その育毛剤を使うのは、お金と時間の無駄かもしれません。

残念ですが、また違う商品を試していくのが建設的です。もしかしたら、もっと良い、あなたにぴったりの育毛剤が見つかるかもしれません。

最後に

育毛剤と一言で言っても、頭皮環境を整えるタイプから血行促進による発毛効果を狙うもの、男性ホルモンを抑制するもの、いろんな育毛剤があります。

本当に育毛剤はいろんな商品が販売されていて、どれが本当に効果があるのか、自分に合うのか、分からなくなってしまいます。

他の方の口コミを参考にするのも一つなのですが、結局は使ってみない限り、自分に合うかどうか、効果が期待できるかできないかが分かりません。

そこで、ある程度の期間を区切って育毛剤を試してみて、自分に合うかそうでないかを試すことが大切になってきます。

最初の一本で効果が実感ができればそれはそれでいいことで、他の商品を試す必要はなくなります。

いくつか気になる育毛剤を試して、あなたにぴったりの育毛剤を見つけてみてください。

育毛剤はどれがいい?ランキングでチェックする