【ハゲ対策】30代なら知っておきたい自分にあった育毛剤の選び方

ポイントはココ

「最近、髪がヤバイ。もしかしたら、ハゲてしまうのでは・・・」

そんなときに検討したいのが育毛剤。

早い段階から育毛剤を始めることによって、失われつつある髪が元気を取り戻し、ハゲてしまう悲劇を予防できる可能性がアップするかもしれません。

とはいえ育毛剤の効果は様々。結局は、いかに自分に合った育毛剤と出会うことができるのか。そこが全てになるのかもしれません。

そこでこのページでは、自分にあった育毛剤を選ぶために最低限知っておきたいポイントを厳選してまとめました。

「育毛剤の選び方について書かれたサイトはいろいろあるけど、難しくて分からない」

「最低限、一番大切なポイント何なんだ?」

というあなた、参考にしてみてください。

はじめに

薄毛の原因は人によって様々。遺伝的な原因から生活習慣の乱れまで、その原因は多岐に渡ります。

育毛剤を購入して使用する目的は、薄毛を改善させること。そこで大切なのがなぜ薄毛が進行してきたのか、思い当たる原因について考えてみること。

育毛剤には、血行促進して育毛を促進するものを始め、ハゲの原因になる男性ホルモンに対抗するための作用のもの、毛根細胞に栄養を補給するものなど、様々な用途の育毛剤があります。

そこで、

・生活習慣の乱れや普段のシャンプーに原因がある場合

→血行促進をメインにした育毛剤を試す

・遺伝的にハゲが疑われる場合

→男性ホルモンに作用するタイプの育毛剤を試す

というように、自分の薄毛の症状に合わせた育毛剤を選ぶことができます。そうすれば、育毛剤がピンポイントに効果を発揮して、症状が改善される可能性がアップします。

注意点など

ただ、一般的な傾向として、人気の育毛剤ほど、血行促進作用や男性ホルモン対抗作用、毛根細胞に栄養を補給するものなど、汎用的に育毛ケアができる育毛剤が売れているようです。

なので、「今まで育毛剤を使ったことがない!」という場合、まずはバランスよく育毛ケアができる育毛剤を使ってみるのも一つの方法かもしれません。

実際問題、ピンポイントで自分に合う育毛剤を見つけるのは難しく、だから「絶対にこの育毛剤がオススメです」と断言するのは難しいところがあります。

ただ、人気の育毛剤は成分的にも効能的にも、試してみる価値がある商品が多いので、「自分に合う育毛剤はどれがいい?」と迷ったときは、売れている育毛剤を試してみるのも手です。

そのなかから、「これは自分に合う!」という育毛剤が見つかるかもしれません。

最後に

以上が自分に合った育毛剤を選ぶために知っておきたい、最低限の重要ポイントになります。

ネットで育毛剤を探すと、本当に様々な商品が販売されています。口コミや体験のレビューも確認できますが、薄毛の原因は人それぞれ。

自分に合うかどうか、効果が出るか出ないかは、実際に試してみないと分からないのが正直なところだと思います。

ただ、薄毛の原因がどこにあるのか、そこに焦点を当てて育毛剤を検討すれば、自分に合う育毛剤を見つけやすくなります。

「近頃髪の毛が気になってきた。このままではハゲてしまうのでは?」

と気になって育毛剤を始めようとしている方は、参考にしてみてください。

今始めればまだ間に合うかもしれませんよ!

今ならまだ間に合う!?薄毛予防のための育毛剤ランキング