気になる彼女をなかなかモノにできないあなたへ伝えたい引き際の話

フラれ続けている男

あなたは誰かに恋をしていますか?

好きになった彼女をモノにできていますか?

もし答えがイエスなら、あなたはこの記事を読む必要はありません。

しかしもし答えがノーで、あなたが彼女に脈ありを未だに実感できていないなら、この記事を読んでみてください。

あなたがこれからの人生でお金と時間を無駄にしないために、きっとお役に立てるはずです。

はじめに

恋愛において男が一番ダメージを受けるのは、いわゆる「お金」と「時間」を無駄にしたときです。

・何ヶ月も時間をかけて彼女を口説いた。にも関わらず上手くいかなかった。

・何度もデートしてこちらがお金を払い「脈あり」を感じていたにも関わらず、告白したらフラレてしまった。他に男がいた。

こういうときほど、ココロへのダメージは深刻です。人によっては戦線離脱。当分は戦う意志を削がれてしまうかもしれません。

特に男性は、お金と時間を費やせば費やすほど、その女性に執着してしまう傾向があります。

つまり、あなたが気になる女性にお金と時間を使えば使うほど、あなたはますます、彼女に対して執着し、ますます泥沼にハマってしまう可能性が高いのです。

だからこそ男が恋愛勝者となるために大切なのは脈ありを見抜くとかそういう問題ではないのです。

それより更に大切なのは引き際。

「こりゃ上手くいかんぜよ・・・」と察知した瞬間、秒速でその女性から撤退することなのです。

10年間で数百万女性にお金を貢いだ男の話

このことを分かりやすくお伝えするために、50代の某独身男性のお話をしたいと思います。

その方はいわゆる「お堅い」仕事をしています。

別にブサメンというわけでもなく、身なりもそこそこ、収入もそこそこあります。コミュ障でもなく、年のわりに清潔感もある、誠実そうな男性です。

にも関わらず、なぜ彼が結婚できなかったのか?

その理由がしばらくは分からなかったのですが、とあるバーで彼と話をしていると、その理由がやっと分かりました。

それは、彼が30代の頃、プロの女性にハマってしまい、お金と時間を極限まで吸い取られてしまったことに起因しているようです。

彼はいわゆるお水のおねいさんに恋をしてしまい、なんと10年間、お店に通い続けたそうです。

にも関わらず、結局彼はおねいさんをモノにすることはできませんでした。

具体的な金額は聞いてはいませんが、おそらく、数百万単位でお金を使ったでしょう。しかし結局、おねいさんをモノにできなかった。

これによって彼が経済的損失はもちろんのこと、心理的にも相当なダメージを受けたことは想像に難くありません。

なぜ男は金づるにされるのか?

あなたはこの話を聞いて多分、

「バカじゃないの!?」

と思ったかもしれません。

確かにあなたは正しいと思います。見込みがない女に数百万円も遣う。非生産的なこと、この上ありません。

ただ、ここで私がお伝えしたいのは、彼の愚かさではなく、男性はお金と時間を女性に遣えば遣うほどその女性に執着してしまうという習性です。

彼も同じ状況だったのでしょう。

「これだけお金を遣ったんだから、彼女もボクと付き合ってくれるかもしれない」という気持ちが、「これだけお金を遣ったんだから今更引くのはもったいない」という気持ちに変わる。

そして、その気持ちを女性に見透かされ、ますます金づる化してしまう。プロの女性は得てしてこの男性心理を上手く利用し、男性を金づる化します。

だからこそ我々男性は、引き際を誤ってはいけないのです。

少しでも引くタイミングを謝れば、彼と同じように、付き合えない。一発もできない女性に、無駄なお金と時間を遣う羽目になってしまう危険があるのです。

私があなたに伝えたいこと

実を言うと、私自身も1年間、とある女性に100万くらいお金を遣って結局何も手に入れることができなかったという黒歴史があります。

だから彼の気持ちも十分に分かるのです。そして彼の愚かさも。

ということで、偶然この記事を見つけたあなたにはぜひ、

「少しでも脈なしを感じたら、それ以上執着するのはやめておけ」

ということを、強くお伝えしたいと思います。

その女性をモノにできるかできないか。「脈あり」は案外分かりやすいです。

あなたにその気がある女性なら会うことができます。手をつなげます。身体を触っても嫌がりません。向こうから積極的に連絡が来ます。

面倒なことなしに、あなたがヘマさえしなければ、交際までには時間はかかりません。もっと言えば、一発決めるのも比較的容易です。

しかし、脈なし女性は、いかにもあなたに気があるふりをして、一向に本質的な距離が縮まりません。連絡が途切れたり、デートを断られたり、そのクセ、無駄にお金がかかったり。

冷静に考えれば、

「これは上手くいかないぞ・・・」

というサインがあちこちで見つかります。

だからこそ大切なのは引き際。結局のところ、女性の脈なしはそうかんたんには覆らないのです。

まとめると

もちろん、可能性はゼロとは言いません。

ある日脈なしが脈ありに変わる奇跡が起こる可能性はあります。

しかし、その奇跡を信じて、あなたの貴重なお金と時間を本当に費やす価値があるのかどうか。その点は熟考する必要があります。

想像してみてください。

半年間気になる女性とデートへ行きお金を遣い、女性が欲しがるプレゼントも買って上げた。にも関わらず、その女性と付き合えず、一発も決められなかった。

もしあなたが報われない恋愛の痛手を知る男であれば、このときの虚しさを肌で感じることができるはずです。

ということで、まとめると男にとって大切なのは引き際。

「気になる女性がいるが、どうにもうまくいきそうにない・・・」

という方はぜひ、早めの決断をおすすめします。

単純ですが、女性は星の数ほどいます。どうせなら、あなたに好意を持ち、一発決められる女性にお金と時間をかける方が人生無駄になりません。

何より、男は女性を手に入れられるからこそ人生が輝きます。ぜひ、あなたを自信満々の男にしてくれる女性をモノにしてみてください。

そして、決してお金と時間を無駄にしないでください。

デート前に脈なしを判断するポイントはココ!