イケてる自分に自己投資する。それは今すぐお金にはならないけれど

見た目にこだわる男

自己投資というと、学歴や資格、スキルにお金を使うのが一般的な考え方。

それは確かに、将来の自分の年収アップや活躍できる場所を広げていく上で、有効な投資になることは間違いありません。

それと同時にもう1つ、特にお金をかけたいものがあります。それが、自分の外見です。

具体的には髪型、肌、体型、服装、持ち物、筋トレといった、外見的な部分への自己投資です。

スポンサーリンク

はじめに

「外見に自己投資する?イケメンになれってこと?」

外見に投資をすることは、イケメンになることを目指すことではありません。別にイケメンになる必要は一切ありません。

大切なのは、清潔感に気をつけて、生まれ持った自分という外見を最大限整えることです。

それによって、周囲の人。これから出会う人に、無意識にマイナス査定されないことこそ、外見に自己投資する一番のメリットです。

最悪なのは見た目でNGされること

人は見た目が9割。

私たちは、子どもの頃から、

「人を見た目で判断してはいけません!」

と言われて育ちます。

これは逆に言えば、いかに人が見た目で判断されているのかを示す何よりの事実。人はまず見た目で判断され、その後、中身を判断されるのです。

もしここで、見た目でNGを出されたらどうか?問題はまさに、そこにあります。

なぜ詐欺師は好印象な人が多いのか?

残念ながら、

「見た目は悪いけど中身を見てみよう」

とはならないのが、世の現実です。

だからこそ、詐欺師は誰かを詐欺ろうとするとき、高級スーツを着用して爽やかに外見を整えて、誰かのお金をだまし取るのです。

詐欺師が「さわやかな青年」だったり、「ベンツに乗った成功してそうな人」に見えるのは、決して偶然ではないのです。

すべてのことには、それ相応の理由があります。

見た目で損しないメリット

このように、大切なのはイケメンかどうかではなく、いかに自分の外見を整える努力をするか。

それによって、周囲からの印象は激変。仕事が広がったり、あなたの魅力に気づいた女性からアプローチされたり、変化は着実に起こっています。

この意味で、もし人生何かを今すぐ変えたいなら、その即効性のある対策として、外見の自己投資が一番手っ取り早い方法です。

髪型を変えて眉毛を整える。服装を変える。体臭に気をつかって匂いケアをする。

たったそれだけで、人の印象は驚くほど変わります。綺麗事抜きに、見た目はそれだけ、他人に大きな影響を与えています。

外見に自己投資する大切な意味

ということで、自己投資した自分の人生をもっともっと、素晴らしいものにしたい。

それならスキルや能力といった、中身に投資することはとても大切なことです。

ただしそれだけでなく、人から自分がどう見られるかを意識して、外見に投資することも同時に重要なポイントです。

外見が変われば、不思議なくらいメンタルも変わります。そして自己評価も変わります。

外面を変えれば内面も変わる!

それを実感するためにはまず、美容院に行き、美容師に自分にピッタリの髪型を提案してもらいヘアカット。

その後デパートへ行き、ジャケットやスラックスなど、ピシッとした服を試着。イケてる服をまとった自分がどう見えるか。どう感じるか。

論より証拠でぜひご自身で、試してみてください。

あなたがそれをすれば、まさに自己イメージが驚くほど変わっていることを実感。

外見への投資がまさに、自分への大きな投資であることを、実感することができるでしょう。

こちらもどうぞ

自己投資で人生逆転!将来の自分に安心するために今できること

「清潔感のある男」になりたいなら、今すぐ『最速! 清潔感』を実践。

今年こそ彼女を作りたい。そんなあなたが意識したい5つのこと