どれだけ副業で稼ぎたいと思っても、FXだけは手を出さない方がいい

強制決済されて頭を抱える男

「今の給料、低すぎる。もっとお金を稼ぎたい!」

そんなときに検討したいのが副業

副業さえできれば、本業+副収入で、目に見えて生活に余裕が出てきます。

副業のなかでも特にサラリーマンに人気なのがネット投資。

株やFXなど、パソコンやスマホで投資できるタイプの副業が人気を集めていますが、個人的には、株はともかく、FXだけは副業としては手を出さない方がいいのではないかと考えています。

その理由はこちらです。

1・身近で損をしてきた人をたくさん見てきたから。

2・損したときのダメージが半端ないから。

3・努力でどうにかなるというより、運の要素が強いから。

まずFXというと、勝てば大きく儲けられる、稼げる投資というイメージがありますが実際はどうなのかというと、実際はFXを始めた人のうち90%もの人が1年持たずに「退場」する厳しい世界。

ほとんどの人が損こいてFXをやめてしまうわけですが、問題はその損の具合。

例えば300万用意して、数十万程度の損失で損をすればまだ軽症で済むかもしれませんが、FXはハマればハマるほど、負けたときのダメージがヤバイです。

それは、ネットでまとめられているFXのコピペを読めば一目瞭然。

FXのコピペ1

こちらもなかなかキツイですね。

FXのコピペ2

これらは多少誇張されている話かもしれません。

が、私の身近でも、FXを始めて人生が狂った人の話を聞いているので、あながちウソではないなと感じています(興味がある方は「FX コピペ」と検索してみてください)。

実際、FXで人生が変わってしまった人も、たしかにいるのです。

そもそも、副業するのはお金を増やして、生活を豊かにするため。その副業でお金を失ってしまい人生が狂ってしまったら、本当に元も子もありません。

それなら、地道にアルバイトでもしてお小遣い稼ぎしていた方がよほど幸せではないでしょうか。

なので、私が機会があれば必ず、「副業でのFXはやめた方がいいですよ」ということを言っています。

同じ投資をするにも、株の方がまだマシだと思います。実際、私の友人の一人はネット株をしていて、コツコツ小金を貯めているみたい。

負けるにしても、FXのように極端に負けないから続けられるのかもしれません。

ということで、

「今の給料が不満。もっと稼げればいいんだけど、副業でもしようか」

というときは、FXを副業で選ぶのはとてもリスクが高いです。

安全性と継続性を重視していくなら、別の副業を始めた方が安心して暮らしていけますよ。