「老け顔」の男にはこんなメリットあり。月日があなたの味方になるから

20代前半なのに40代に見られる男

世の中には、「えっ、あなた○歳だったんですか?もっと年上かと思っていましたよ」と驚愕してしまうような、年齢上、大人びた顔をした人がいます。

単刀直入に言えば「老け顔」という言葉で説明できるのですが、もしあなたがそうならば。この記事を読めば老け顔が実は悲報ではなく、朗報であることに気づけるかもしれません。

3分ほどかけて、この記事を読んでみてください。

スポンサーリンク

老け顔にはこんなメリットあり

あなたが現在10代、もしくは20代で、自分の顔が周囲より大人びており、それがゆえに「老け顔」としていじられてコンプレックスを感じているならば。

それはまず「一時的」なものであり、かつ、今後あなたが30代、40代、そして50代と年齢を重ねていくにつれ。

「老け顔」であることはデメリットオンリーだけではなく、実は大きなメリットがあることを知っておく価値があります。

なぜか?老け顔とはいわば顔が完成されている幸運の人です。つまり年齢を重ねてもよほどの不摂生をしない限り、その顔が変わることはないからです。

その強みは30代以降に実感できる!

具体的にはどうなるか?

まず、あなたが将来同窓会に参加したときなど、過ぎ去りし日の思い出を共有する人々と再会したとき。「お前は変わらないな!」と周囲を良い意味で驚かせることができます。

すなわち今あなたが若いにも関わらず「やーいおっさん!」といじられていても。10年後、20年後、そして30年後。いじってくるヤツとあなたの立場は清々しいほど逆転します。

それは「論より証拠」で、あなた自身が体感して欲しいのですが、老け顔の人は基本的に顔が変わらないので、周囲の老化速度と比べ、かなり若く見えるようになります。

逆に学生時代「童顔」で可愛い、もしくはイケメン系の顔だった人ほど、老化による変化が周囲を驚かせます。「あいつはこんなにも、年を取ってしまったのか」と。

これは男性よりも女性の方が分かりやすいのであれですが、10代20代の頃から既に完成された「老け顔」の人はそれがありません。

だからこそ10年後もほぼ変わらず。「お前はいつまでも若いな!」と高印象を得ることができるのです。

ポイントは長い目で見ること

結局、物事にはプラスとマイナスがあります。

あなたが現状「老け顔」と誰かにいじられ、それをコンプレックスに感じているとしても、長い目で見ればそれはプラスなのです。

結局誰もが、「若い時期」より「おっさん」である時期の方が長いのです。だから老け顔の人は顔が「最初から完成されている」分、周囲はその老化にあまり気づきません。

そのため、歳月が過ぎるにつれて「老け顔」→「顔が変わらない」→「若く見える」というメリットになっていくのです。

この意味であなたが今、冬の時期を耐えているとしてもご安心を。春はやがて、やって来ます。その違いは明白です。

月日が経てばあなたをいじっているやつが逆に老化に屈して、あからさまにおっさん化している現実に、溜飲を下げることができるでしょう。

この2つだけは注意!

ただし、「老け顔」というメリットを今後もずっと維持していく上で注意したいことが2つあります。それは、薄毛とデブ化です。

この2つにさえ気をつけば老け顔はメリットになりますが、薄毛と体重の増加を放置すれば、老化が見えにくい「老け顔」のメリット効果がチャラになってしまいます。

薄毛に関しては今の現状、何も問題がない段階から然るべきケアをすることによって、将来悩むリスクを抑えることができます。

そして、体重に関しては完全に生活習慣の問題になります。暴飲暴食を避け、必要な運動をしてカロリーを消費することによって、適切な体型を維持することができます。筋トレもOKです。

万が一薄毛が進行した場合は次の3つの方法で問題の解決を目指すことができます。

・潔く剃る

・AGA治療をする

・植毛する

しかし、結局は予防に勝るものはありません。今「キテない」状況を維持するための、あらゆる努力をおすすめ致します。

ハゲを進行させない!育毛剤はいつから使えばいいか

まとめ

以上、最後にまとめです。

老け顔に悩んでいるあなたが知っておきたいことは、人生長い目で見れば、それは必ずしもマイナスではありません。むしろメリットありの、プラスであるという事実を知っておく価値があります。

なぜなら、我々人類は老化し、衰えていく運命を背負っています。つまり、どんな若くてイケてるヤツでも年を取り、やがてはおっさんになっていきます。

童顔で可愛い、もしくはイケメンであることにあぐらを書き、中身を磨く努力をしなかった男は悲惨です。40代以降、その中身のなさが顔にモロ出ます。

一方、あなたが最初から老け顔として顔が完成されている場合。あなたは老化の影響が顔に出にくいため、「あいつは年齢を感じさせない男だ」と、逆に若く見られるでしょう。

これは不思議な話ですが、つまり最初に「やーいおっさん!」といじられるマイナスを経験しておけば、年を取れば取るほど、楽になってきます。

ただし先にもお伝えしたとおり、デブ化したり、薄毛対策を怠れば、その限りではありません。最低限、体験と髪の維持の努力だけは継続することをおすすめし、この記事を終了します。

「老け顔といじられるのが悩みだ・・・」とコンプレックスをお持ちのあなたがこの記事を読んでほんの少しでも安心できたようであれば幸いです。

こちらもどうぞ

いざという時のハゲ対策【これだけはしておきたい】

若ハゲなら何とかなる?20代のうちにこそ真剣に薄毛対策したい

筋トレで人生を変えたいあなたが筋トレで挫折しないための5冊