独身男性が女性と自然に出会うために「常連」になっておきたい場所3選

カフェ通いの美少女

「彼女欲しい!結婚して嫁と家族が欲しい!」

そんなときに一番必要なのが出会い。

気になる女性を見つけ、声をかけてデートとする。そんな出会いがまず必要になってきます。

出会いはこんなところで見つかる?

が、実際問題、その出会いが一番の問題。モテるモテない以前に、出会いがないがため、良縁を逃している人はたくさんいます。

どうやって出会うか、どこで出会うか、そこが何よりも大事。いい出会いがなければ行動しようとも思いませんよね。

だからこそ、自然に出会える出会い方のチャンスは広げておくに越したことがありません。

では具体的にどうすればいいか?

出会うために必要なのは行動範囲を広げること。そして、女性と顔を合わし、会話をするチャンスを作ることです。

そのために大切なのがいろんな場所で常連になること。もっと端的に言えば、可愛い子、タイプの子(店員、客含む)がいるお店の常連になるということです。

メリットは顔見知りになれること

それで「なぜ常連になるのか?」ということですが、理由は2つあります。

1つは馴染み客、女性の店員と顔馴染みになれること、もう1つは常連になることで、声をかけるチャンスが増えるからです。

例えばカフェやレストランは、同じ曜日同じ時間に通っていると、たいてい同じ店員が働いていて、同じ常連客がいたりします。

そこで、こちらも常連になって何度も通っていると、「あの人、いつもいる」と顔を覚えてもらえます。

気になる女性がいても、いきなり声をかけるのはかなり至難の技。熟練のナンパ師なら話は別かもしれませんが、上手くいく可能性が限りなく低いです。

そこで、常連になることで、女性に顔を覚えてもらい、会話をするチャンスを伺います。ようは、女性と顔を合わせて、そこからコミュニケーションが取れればいいわけです。

顔を知っている人というのは心理的な抵抗感が小さくなるので、然るべきタイミングで声をかければ、普通に声をかけて会話ができる関係にはなれます。

出会いを見つけるために

普段顔を出す場所は、案外出会いを見つけるチャンス。

実際、私もいろんな音楽スタジオ、書店、飲食店、いろんな場所に出没していますが、ある程度の期間通っていれば、よく顔を合わす人と簡単な会話くらいできるようになります。

そこから発展するチャンスは十分あり得ます。少なくとも、ナンパするよりは遥かに出会いをつかめる可能性がアップします。

この意味で、外で馴染みの店を作って出会いを求めるのは、とても合理的な行動だと思います。

ではどんな店に通って常連になればいいのか?

最後に、出会いをつかむために常連になっておきたい3つの場所をご紹介します。

1・カフェ

スタバでも個人の店でもいいですが、あなたの生活圏で、可愛い女性が多いカフェは、常連になる価値があります。

何度も通っていると、きっと同じ人と顔を合わす機会があると思います。上手くいけば、会話をするチャンスがやってきます。

2・食事処

個人的に大戸屋のような、リーズナブルでかつ女性客が多いチェーン店のお店がオススメ。店員さんにきれいな人(店員、客含む)がいるお店は通う価値があると思います。

3・ジム(夜)

あと、私は体験がないですが、夜間のジムも結構良いらしいです。受付嬢を始め、会社帰りのOL等、顔なじみになれば出会いにつながるチャンスがあるかもしれません。

出会いがなければ何も始まらない

「出会いがない・・・」

結局出会いをつかむには女性がいる場所へ足繁く通うこと。それによって出会いをつかむチャンスがアップしてきます。

気になる人が見つかったら、後は行動あるのみ。そのためにも、いろんな場所へ顔を出し、気になる女性を見つけられる可能性を高めていく必要があります。

お店に通うというのは、会話をする着実性がないものの、出会いの機会を広げていくという意味では、とても効果的な行動です。

出会いがなく悶々としている方、婚活ではなく自然な出会いをお探しの方は、日常生活で通える範囲ない、ぜひ馴染みにの店を作り、常連を目指してみてはいかがでしょうか。

もしかしたら、そこで素敵な出会いをつかめるかもしれませんよ!