結果にこだわるビジネスマンが最短最速で英会話を習得する3つの方法

グングン上達!

「将来への自分への自己投資として英語を話せるようになる」

そのために意識したいのが上達の効率。

ビジネスマンが英語を話せるようになる道は決して1つだけではありません。数年かけてじっくり英語を学び、着実に成長していくことはできます。

ただし、時間は有限。変化の激しいこの今の時代、できれば短期間で着実に結果を出したいところ。

そこでこのページでは、最短で効率的にビジネス英会話をマスターするための3つの方法をご紹介しています。

どれもお金はかかりますが、自己投資として非常に価値が高い方法のみを厳選してご紹介しています。

短期間で結果を出したい方は、一つの情報としてぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

1・パーソナルトレーニングを受ける

まず、もっと効率的かつ、最短でビジネスマンが英会話を習得する。そのためにおすすめのサービスがこちらです。

英語コーチングサービス「プログリット」

こちらはリクルート出身のバリバリの英語マンが作ったパーソナルトレーニングサービス。

パーソナルトレーニングとは、英語のプロコーチがあなた専用に英語を指導してくれるサービスです。

ライザップなどの英語版と考えればイメージが分かりやすいと思います。

あなたが短期で結果を出すために今何をすべきなのかを明確にした上で、一番効率的な勉強プランを提示してもらうことができます。

それにそって努力する。だから最短で結果が出る。こういう仕組みです。

一般的に英語のパーソナルトレーニングは非常に高額なので、万人におすすめはし辛いところがありますが、短期間で結果を出す。

英会話スクールに1年も2年も通って50万100万とお金を使うのはアホらしい。

そんな方は、パーソナルトレーニングで短期集中で頑張って、結果を出すのも一つの選択です。

ちなみに、TOEIC対策のパーソナルトレーニングであればもっとコスパ最強のサービスがあります。

スタディサプリ TOEIC対策講座

TOEICスコアアップしつつ、ビジネス英会話を習得するための英語力を最速で高めていくことが可能です。

パーソナルトレーニングがおすすめな理由は、「結果が出る」勉強の仕方をコーチから教えてもらえる点にあります。

早い話、一度この英語習得の効率的な勉強法を身につけることができれば、あとは独学で頑張っても結果を出すことができます。

この意味で、一度パーソナルトレーニングを受けて、どうすれば効率的に英語をモノにするのか。

その手法を身につけることは現代における最強の自己投資の一つになります。

2・オンライン英会話を利用する

次に注目したいのは格安でネイティブスピーカーと英会話ができるオンライン英会話を始めること。

ネイティブといってもフィリピン英語が中心になりますが、それでも格安の価格で英語を話す機会を強制的に作れるのはオンライン英会話ならではの強み。

料金も普通の英会話スクールに通うよりはダントツでお得。週3でレッスンを受けても月1万そこらで英語が話せる場合があります。

全く英語が話せない方には向いていない方法ですが、

1・最低限の英会話くらいはなんとかなりそう(中学英語レベルはなんとかなる)

2・英語は昔から嫌いではない

という方なら、オンライン英会話を始めることで、英語を話す機会を劇的に増やすことが可能。それによって、グングン結果を出していくことができます。

ただし、オンライン英会話のサービスは非常にムラがあります。

というか、講師の質の差が激しく、人気講師の場合は自分の思ったとおりの時間に受講できない場合があります。

そこは注意です。

3・英会話スクールのマンツーマンを受ける

最後にご紹介する方法が、英会話スクールのマンツーマンです。1と2と比べて優先順位は低いですが、それでも王道な方法であることは変わりません。

ただし、通常のカリキュラムで参加しても、劇的に英会話を身につけることはできません。

レッスンはダブル。トリプル。週に最低3回は参加する勢いでレッスンを詰め込みます。その分お金がかかってしまうので、場合によってはパーソナルトレーニングに参加する方がお得かもしれません。

なぜ、レッスンを週にいくつも詰め込むのか。

まずハッキリ言って、週1で英会話スクールに通うことは、短期で結果を出したい場合は、ほとんど意味がありません。

なぜオンライン英会話が比較的上達の効果が実感しやすいのかというと、それは回数をこなせるからです。

英語でも週1話すのと、週3話すのとでは、単純に言っても全然上達のスピードが違います。

つまり早い話、週に徹底的に英語を勉強する。もしくは話す。その時間を増やすことによって、上達のスピードはグングン増加します。

英会話スクールのマンツーマンなら、日本人の指導に慣れたネイティブ講師の在籍が比較的多い(大手)傾向にあります。

そのため、レッスン回数を増やすことによって、更に上達のスピードを加速させることができます。

なので、英会話を最短最速で習得するために英会話スクールを利用する場合、普通に週1で通うよりは、数ヶ月で結果を出してすぐにやめる。

それくらいの勢いで頑張った方が最終的な受講費を抑えることができます。

それともう一点、あなたが英語をきっかけに女性との出会いを増やしたいなら、英会話スクールに通うことで、そのチャンスを増やすことも可能です。

独身男性が出会い目的で英会話を始める前に知っておきたいこと

具体的にどの英会話スクールが最短最速で上達できるのかについては別途記事でご紹介していますので、あわせて参考にどうぞ、

最速で英会話を習得したいビジネスマンにシェーン英会話がおすすめな理由

最後に

以上が忙しいビジネスマンが英会話を最短最速で習得する3つの方法になります。

最速で結果を出すためには自己投資が必要ですが、独学で何年も英語を続けるよりも、成果が出るまでの期間を短縮することが可能です。

ビジネスマンにとって時間は命。何年も時間をかけて結果を出していくことは一つの美徳です。

が、日々驚くほどのスピードで状況が変わっていくビジネスマンにとって、時間がかかりすぎるのはマイナス点。

できる限り早く結果を出す。そのためにお金を効果的に自分に投資していく。最短でビジネス英会話を習得する。

そのための方法として、こちらの3つの方法は検討する価値がある方法です。

「仕事のため。何より自分の将来のために英語を頑張りたい。やるからには結果を出したい。それも最速で」

というビジネスマンの方は、ぜひ参考にしてみてください。

こちらもどうぞ

将来仕事で食いっぱぐれないために英語を勉強しておく理由

英語で人生に安心を。ビジネスマンのためのおすすめ英語やり直し法

TOEICで結果を出したいビジネスマンにおすすめのTOEIC対策講座