年収400万の独身男性が婚活に成功する「ブライダルネット」とは?

スポンサーリンク

ハッピーウェディング!

「俺もそろそろ結婚したい。それなら自分と同年代の女性がいい」

そこで注目したいのがブライダルネットのガチで真面目な婚活サービス。

このページでは今後2年以内に本気で結婚したい20代~30代の独身男性に向け、ブライダルネットの婚活サービスについて分かりやすく解説します。

特に年収400万の方は結婚チャンスが実感できるサービスになります。真面目な婚活を検討している方は、こちらをご覧ください。

ブライダルネット公式サイト

スポンサーリンク

ブライダルネットとは

東証一部上場の大手企業が運営する「真面目さ」が特徴の婚活サービス。それがブライダルネット。

遊びではなく本気で結婚を考える人のためのサービスで、遊びやナンパ目的の利用者を排除。

利用するには本名や顔写真確認などチェックをクリアする必要があります。

そのため、登録している人は男女ともに本気思考。男性は20代~30代の年収400万の会社員が80%。女性も20代~30代の女性が中心で、「同年代婚」がしやすいのが、大きな特徴になっています。

必要なのはスマホで楽々

結婚を希望する同年代の女性と出会えることに加え、注目したいのはサポートサービス。

ブライダルネットは、通常の婚活サービスに加え、結婚相談所レベルのサポートサービス対応。

結婚相談所カウンセラーがあなたの婚シェルとして、

・女性に好印象を与えてマッチングしやすいプロフィール作り方を指導

・あなたの理想の女性をヒアリング。結婚観や希望に沿った女性を紹介

・デートから交際、プロポーズまでサポート継続。女性の気持ちも確認してもらえる!

など、かゆいところに届くサポート対応が特徴です。

一般的な婚活サービスのように、女性と出会う場を提供してもらうだけではなく、結婚相談所のような親身なサポートに対応しているのが、ブライダルネットの大きな強みです。

だからこそ結婚をガチで希望する適齢期の男性にぴったり。プロのサポートで、成婚率を高めることができます。

メインは年収400万

ちなみにブライダルネットを利用する男性のメインは20代~30代の年収400万の男性。

年収400万の男性にとっては婚活しやすい環境になっており、女性も男性に対して非現実的な欲求を抱く女性をスルーして婚活することができます。

あなたが専業主婦を希望していようが、共働きを希望していようが、「私は年収1000万の男性を希望します」というような女性を完全スルー。

現実的な女性と婚活することができるので安心です。

料金は?

ブライダルネットは月額制のサービスです。

料金は月1950円(税込み)からですが、1年継続など、まとめて料金を支払うことで、お得に婚活することができます。

これから2年以内、腹をくくって結婚相手を見つけたい方にぴったり。

結婚相談所と婚活サイトの良さを合わせているので、「年収400万ある」+「婚活はコスパが肝心だ」とお考えの方は、特にコスパが良いサービスになっています。

まとめ

以上、最後にブライダルネットのまとめです。

こちらは婚活にガチになった男性限定。真面目な婚活サービスになります。本人確認をきちんとする必要がありますので、遊び目的の方はNGです。

メインは20代~30代の年収400万の男性。そして女性も20代~30代と、「同年代の女性と結婚したい!」とお考えの方には、出会いのチャンスがバッチリです。

結婚相談所並みのサポートにも対応しているので、女性へPRが苦手な方は、積極的にサポートを利用することで、あなたにぴったりの女性と出会う可能性がアップします。

利用料金もリーズナブルでお得で継続も容易です。

ということで、そろそろガチで結婚したい。そんなときはブライダルネットであなたのフューチャーワイフとの出会いが期待できるかも。

参考にしてみてください。

有料登録はこちらをクリック

ブライダルネット