秋といえば抜け毛の季節

抜け毛について調べる男

私事ですが、個人的には秋の季節は大好きなのですが、一つだけ、いつも気になっていたことがありました。

それは、秋の時期になるとやたら抜け毛気になる、ということです。

一般的に抜け毛が気になる=薄毛が進んでいる証拠のような風潮があり、髪の毛の増毛には常に気を使っている私としては、抜け毛が増えるたびに心配で心配でたまりません。

そこで、なぜ秋の時期になると抜け毛が増えてしまうのか、それを個人的に調べていると、秋の時期は誰もが髪の毛が生え変わる季節で、どんなにフサフサな人でも抜け毛が増えてしまう時期であることを知ります。

そのため、1日100本抜けるのは当たり前。ちょっとしたことで抜け毛が増えてしまうのは自然な話ということでした。

髪の毛は自然なタイミングで抜ける

この話を初めて知った私は心底安心したもの。

というのは、だいたい夏が終わって秋がやって来るといつも、

・髪のセット中に抜け毛

・シャワー中に抜け毛

・気がつけば抜け毛

で、秋がやって来ると、常にハゲの不安にさいなまれていたからです。

なるほど、秋頃に毛が抜けるのは自然なことで、この時期に一時的に抜け毛が増えてもそれほど心配することがないというのは本当に朗報でした。

この話を知って以来、いつ抜け毛が多くて抜け毛が少ないのかを冷静にチェックできるようになり、理性を取り戻すことができました。

ハゲることを心配しすぎない

やはり、髪の毛も気にし過ぎはよくありません。抜け毛が気になり対策をする。それ自体は問題ないかもしれませんが、気にし過ぎはダメ。

大切なのはハゲることを心配しすぎないこと。そのためには、いつも通り、食事、生活習慣にさえ気を使っていれば大丈夫。

髪の毛は必要なときに抜け落ちて、必要なときに生え変わってきます。それが自然の摂理のはず。

ということで、秋は抜け毛の季節。

秋の時期に抜け毛が増えたとしてもそれは自然なこと。気にしすぎないようにしましょう、という話でした。

ハゲない人はこっそり実践。髪に優しい元気習慣