AGA治療を始める前に知っておきたいAGA治療の副作用とリスク

ナースが教えるココは注意!なところ

「髪がどんどん薄くなっていく。」

「育毛剤、いろいろ試したけど全然効果が出なかった・・・」

「ハゲてしまうのは嫌だ。なんとかしたい!」

その最後の手段となるのが専門クリニックでのAGA治療。

AGA治療は専門の医師の指導のもと、あなたの薄毛の症状に合わせた治療を受けることができます。

そのため、育毛剤やスカルプケアで今ひとつ効果が実感できなかった人でも症状が改善、ハゲが治る可能性がアップします。

治療費、薬代、お金はかかりますが、どうしてもハゲを治したい。何とかしたい。そう考えたときの最後の砦がAGA治療になります。

副作用のリスクも!AGA治療を始める前に知っておきたいこと

とはいえ、AGA治療を始める前に絶対に知っておきたいことがあります。それは、治療には副作用のリスクがある、ということです。

AGA治療は専門の医師の指導のもと、ハゲに効果が期待できる薬を飲むことになります。その投薬治療においては、

・体調不良になるリスク

・EDのリスク(ち○こが不能化し勃たなくなるリスク)

・体毛が濃くなるリスク

・心臓に異常が出るリスク

・じんましんなどの身体症状が出るリスク

など、様々な副作用が出る可能性があります。

きちんとした先生なら、AGA治療を始める前にそれらのリスクを説明してくれるので安心です。

もちろん、副作用がない人もなく、順調にハゲ治療が進む人もいます。こればかりは個人差があるので、何とも言えません。

ただ大切なのは、AGA治療を始める前に、そういったリスクがあることを知った上で治療を受けること。万が一副作用が出たら、先生に相談する必要があります。

信頼できるクリニックで治療を受ける

特にAGA治療でも副作用が出やすいと言われるのがED。

AGA治療でEDになった話は結構よく聞く話で、独身既婚を問わず、いろいろ悩ましい日々が続くかもしれません。

特に既婚の場合は、息子が起動しないといろいろ日々の生活で不都合が生じる可能性があります。

そこで治療にあたっては、夫婦でしっかり話をし、クリニックの先生に副作用のリスクと、副作用が出た場合の対処法、治療方針について、納得できるまで話を聞いておくことが大切です。

一度AGA治療を始めたら、ある程度の期間、治療を受けなければいけません。当然、時間もお金もかかります。

それならやっぱり、納得して安心して治療が受けられればいいですよね。だからこそ、最初にしっかり信頼できるAGAクリニックを選ぶことが大切になってきます。

上手く治療が効果を発揮できれば、失われた髪が復活し、ハゲが治る可能性がアップします。副作用が気にせず治療を受けられる、信頼できるクリニックを見つけることが大切です。

最後に

AGA治療でハゲが完治したら、本当に素晴らしいことですよね。なくなった髪が生えてきて、かつて若い頃のようなフサフサな自分に戻ることができる。

そうなれば、髪型も自由だし、髪に自信が持てて気持ちがいい。そう考えると、「どうしてもハゲを治したい!」と悩んだときは、AGA治療を試す価値はあると思います。

ただ、この記事で書いた通り、AGA治療には副作用のリスクがあります。

副作用に個人差があるとはいえ、やはり安全安心して治療を受けたいですよね。だからこそ大切なのは、副作用のリスクをしっかり説明し治療をしてくれるAGAクリニックを見つけること。

AGAクリニックではまず無料カウンセリングを受けることができるので、そこで直接先生やカウンセラーと話をして、「この先生は信頼できるか?」を確認することが大切です。

良い先生に治療をしてもらえば、それだけAGA治療が効果を発揮する可能性もアップするかもしれません。

「育毛剤とかいろいろ試したけど、髪は薄くなる一方。どうしたらいいのか・・・」

と悩む方は、参考にしてみてくださいね。

どこが信頼できる?安心して治療が受けられるAGAクリニックの特徴と見分け方