もう「臭い!」と言われない!30代から始める男の臭い対策

くせぇ・・・

「家族から、臭いと言われてしまった。ショックだ・・・」

「会社の若い子から、匂いのことで陰口を言われて悩んでいる・・・」

匂いって、本当に気をつけたいですよね。

匂いは自分では気づきにくいもので、陰でこっそり、「○○さんって臭いよね」とか言われていたらショックが大きいもの。

でも自分の匂いって、案外自覚できないんですよね。

そもそも加齢臭とは

匂いといえば、やっぱり気になるのが加齢臭。

加齢臭とは、中高年が発する独特の体臭のこと。人によってはチーズの匂いとか、古本の匂いとか言います。

加齢臭の原因はノネナールという物質で、このノネナールは、脂肪酸と過酸化脂質が結びつくことによって、あのいやーな匂いの原因になってしまいます。

私たちの体は、加齢ととともに体は酸化に対する抑制力が低下してしまいます。それによって、脂肪酸と過酸化脂質の分泌量が増えて、ノネナールが増加。

何も対策をしていないと、加齢臭が漂いだし、周りから「臭い・・・」と言われる原因に。

特に、ノネナールは特に洋服等の襟元にたまりやすい性質があるそうで、頭部、首元、耳元から加齢臭が匂い出します。

一般的に、加齢臭は40代以降の悩みと考えられていますが、最近では、30代から発生する加齢臭もあるそう。

匂いで悩まないためには、早め早めの対策が必要になってきます。

日々のケアは?

では実際にどうやって匂いケアをしていけばいいのか?

「周りから臭い!」と言われないためにはどうすればいいのか?

加齢臭をケアするためにしたいことがこちらです。

1・普段のケア(洗浄)

匂いケアの基本は毎日のことから。お風呂にしっかり入ることはもちろん、体を洗うなら、耳の裏やえり足、首の後ろ、加齢臭が出やすいところを重点的にケア。

そして、肩、背中をしっかり洗い、匂い菌をしっかり洗い流します。ただ、加齢臭の原因となるノネナールは、水に溶けにくく肌にこびりつきやすい性質を持っています。

そのため、軽くシャワーを浴びる程度では、キレイにすることができません。日々、お風呂で丁寧に体を洗って清潔にする。そこが加齢臭の基本になってきます。

ちなみに体を洗うボディーソープですが、自分の肌に合ったボディタオルを使うことはもちろん、無添加の石鹸系ボディソープを使うのが安心。

石鹸は洗浄力が高く、自分では気がつかない匂いの原因となっている皮脂を、キレイに洗い流してくれます。

丁寧に体を洗うのはもちろんのこと、ボディーソープにこだわることで、加齢臭の悩みを予防できます。

加齢臭が頭から出ていて、頭の匂いが気になる場合は、頭皮の匂いケアができる専門のシャンプー&コンディショナーを使用することで、匂いの悩みが改善する可能性があります。

こちらのシャンプーは頭皮の匂いに特化した人気匂いケアシャンプーで、匂いの原因をキレイに除去、薬用成分で頭皮環境も整えてくれる便利なシャンプーです。

匂いケア&薄毛対策と合わせて利用できて便利です。

関連記事

30代ならまだ間に合う?薄毛の前兆(サイン)と対策

2・食生活の改善

何を毎日食べるか、それによって体臭は変わってきます。

野菜を食べずに肉ばかり食べたり、栄養のないインスタント食品ばかり食べていたら、体の匂いもだんだん気になるようになってきます。

そこで毎日野菜を食べることを始め、加齢臭の原因となるノネナールの抑制を防いでくれるという食物繊維や海藻類を摂取。内側から「臭わない」体を作っていくことが大切です。

3・対策グッズを使う

最後の対策が、サプリメントやグッズなど、加齢臭対策商品を使うこと。

こちらはお金がかかりますが、人気のある加齢臭対策グッズなら即効性が期待できるので、「一刻も早く、加齢臭の匂いを何とかしたい!」と悩んだら、試してみる価値があります。

サプリメントは内側から加齢臭にアプローチしていくので、即効性は期待できないかもしれません。
関連記事

500円で男のニオイ対策。くさくない男が愛用するピロエース石鹸とは

最後に

匂いの悩みって、本当に何とかしたいもの。

自分の匂いが気になってしまうと、人と話すときに「臭くないかな?」と心配になってきますし、周りから「あの人、臭い・・・」と陰口を言われていないか、気になってしまいます。

だからこそ、何事も早め早めのケアが大切。

加齢臭対策も30代のうちから始めることで、匂いに悩まず、自信を持って振る舞うことができます。

匂いで気になることがあれば、まずは今からできることから。

「30歳を超えて、体臭が気になるようになった・・・」

「家族、会社の部下から臭いと言われてしまった・・・」

と悩んだら、匂い対策、始めてみませんか?

匂いで周りから嫌われないために。

こちらもどうぞ

加齢臭で臭わない習慣はやっぱりお風呂。お風呂で加齢臭をケアする方法

おっさんになる男おっさんにならない男