「なぜ俺は結婚できないんだ?」と悩む30代独身男性がチェックしたい5つのこと

ここをチェック!

「10歳の頃、俺は大人になったら結婚しているもんだと思ってた」

「しかし現実、30歳を超えていまだに独身。出会いすらない」

「なぜ俺は結婚できないんだ?」

そんなアラサー独身男性が結婚できない原因はココにあり?

敵を知り己を知れば百戦危うからず。結婚できないと悩む30代独身男性がチェックしたい5つのポイントをご紹介。

まずはココを改善して、新たなチャンスをつかみましょう!

1・はじめに出会いがない

仕事もしている。結婚願望もある。ところが30を超えても結婚できる機会がない。その大きな要因が出会いの不足。

結婚するにはまず女性との出会いが必要です。が、出会いがないのに結婚することはできません。実際問題、結婚したいのに結婚できない男性の多くが出会い不足によって結婚できずにいます。

結婚は、気になる女性と出会う→アタックする→女性からOKをもらう→付き合う→結婚するというプロセスを経るわけですが、最初の段階で気になる出会いがなければ、どうしようありません。

外見、収入に問題がない。しかし職場は男だらけで女性が少数、もしくは良い人がいない。仕事柄、女性と出会いがある環境ではない。

そういう場合、まず出会いを見つけなければ何も始まりません。

婚活に抵抗がない方は婚活をするのも一つですし、婚活がNGな方は、習い事を始めるなど、意図して自然な出会いを作る必要があります。

出会いがあればあとはご縁。何よりまず、出会いが必要です。

2・不利な場所で戦っている

婚活していて上手くいかないケースです。

女性と出会いはあるにはある。しかし結婚まで至らない。途中でフラレてしまう。この場合、結婚できないのは、もしかしたら、あなたが不利な場所で戦っているからかもしれません。

婚活では、まず何より重要なのがあなたの職業と年収です。

そして、特に知っておきたいのは、婚活に参加する女性というのは、職業、収入を気にするという事実です。

もっとはっきり言ってしまえば、

年収700万以上の大企業勤務の男性、公務員の男性>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>年収数百万の自営業者、中小企業勤務の男性

となってしまう現実があります。

そこにあなたの人間性や職業観、生き様、価値観は関係ないのです。

婚活女性が身の程知らずかどうかそれは置いておいて、婚活では年収と職業が重要視されている

もしそこでPRできるものがなければ、それは戦う場所を間違えていると言って良いと思います。勝てない戦いを続けるのは時間のムダです。

逆に言えば、あなたが高年収の有名企業勤務や公務員なら、あなたは婚活を有利に進めることができます。)

別の方法を検討した方が結婚できる確率がアップするでしょう。

3・収入に自信が持てない

基本的に、自分に自信がないと、男は前へ前へ、積極的に行動することができません。とくに、いくら稼いでいるか、そこに自信がないと、なかなか「結婚したい!」と気持ちが定まらないのも確かです。

もしあなたが収入を理由に結婚を遠ざけているようであれば、いっそ相手を探すことなどやめてしまい、仕事に打ち込んだり、転職して収入アップを目指したり、別のアプローチがいいかもしれません。

急がば回れ、仕事が上手くいき、収入が伸びてくると、不思議と出会いに恵まれやすくなるという話があります。

「結婚したい、でも収入に自信がない・・・」と悩んでいるよりは、そちらの方が男として自信が持てますし、仕事、収入が充実することによって、人生が充実してきます。

その方が、ベストタイミング、ベストな状況で理想の女性と出会えるかもしれません。自信が持てないうちは、結婚を焦る必要はないかもしれません。

4・外見、ファッションに無頓着

基本的に、外見だけで女性に完全にNGにされるのはまれです。

結婚するために服装には気を使うことも大切かもしれませんが、実際問題、世の中全身ユニクロで結婚している男性もいます。

そのため、外見でモテるとか結婚できるとかは、ただ一つの要素にしか過ぎません。最低限、汚くない普通の格好さえしていれば、それほどマイナスになることはないでしょう。

いわゆる定番で固め、小奇麗にしていれば、服への投資は十分でしょう(ファッションにこだわりすぎるとそれがマイナスになる場合もあります)。

ただし、いわゆる「不潔」「クサイ」のだけは絶対に避けたいところ。これは出会いや収入以前の問題で、あらゆる人間関係でマイナスになります。

特に匂いケアは絶対に意志したいところ。口臭加齢臭など、「あの人、クサイ」は致命的になりますので、気になる方は要改善をオススメします。

5・仕事ばかりで趣味がない

「魅力的な男=結婚できる」と一概に言うことはできませんが、好きなことが何もない、仕事以外することがないという場合、出会いの機会も少なく、人生に閉塞感を感じてしまいます。

毎日が同じことの繰り返しで面白くない。そういう場合、女性から魅力を感じてもらうのは難しいかもしれません。

結婚するために大切なのは、あなたが男として毎日輝いているか、人生を楽しんでいるかどうか。

それが無意識のうちに女性を引き寄せます。毎日生き生きとしている男性のもとには、女性がやって来ます。

婚活を頑張るのもいいかもしれませんが、まずはあなたが自分の人生を豊かにする。楽しくするためにできることを始めることが大切です。

それが間接的には婚活の一環となります。今すぐ結婚と焦らずに、人生を楽しみましょうよ。

最後に

結婚したいのに相手がいない。周りからのプレッシャーもきついし独身で寂しさを感じてしまう。

確かに、結婚はチャンスがない人には本当に難しいものですよね。

すでに結婚している人たちだって、何らかの縁とタイミングがあったらからこそで、それは一律に「こうしたから出会えた、結婚できた」という法則性があるものではありません。

だからこそ、結婚したいと悩んだときこそ決して焦ってはいけないのだと思います。

結婚できない原因はきっといろいろあるのかもしれません。しかし、出会いを増やして自分を磨き、仕事を頑張り趣味を広げ人生を豊かにしていく。

様々な行動を起こすことで、前とは違う結果が生まれてきます。幸い、今からできることはたくさんあります。

結婚を焦らず、変えられることを変えて、できることを始めていきましょう。ご縁があれば、最後には良い女性と出会えるはずです。

婚活で失敗する男 成功する男